【プエラリアらぼ】信頼できるサプリを比較・厳選しました!
メインイメージ

プエラリアの安全性

プエラリアの安全性については、品質に関する事と、副作用の問題があります。

まず品質においては、粗悪品に注意するという事が重要です。
自生しているプエラリア・ミリフィカは、現地の人でも見分けるのが困難で、似た種類の植物が混じっている可能性があります。
中には毒性を持つものもあるといわれています。
タイでは、生のプエラリア・ミリフィカの輸出を禁止しています。
加工したものが輸入されているので、本物かどうか見分けるのは困難です。
また、衛生管理の悪い工場で加工されている場合もあります。
安心して購入出来るのは、タイ国厚生省の認証を受けている、輸出許可番号がある、大学等と連携しているといった事が、きちんと説明されているサプリです。
効果については大々的に書かれていても、原料に関する記述がなかったり、プエラリア・ミリフィカの他にやたらと多くの原料が配合されていたりするものも多いです。
たとえ本当に効果があるとしても、安全性を考えるならば、原料について確認出来ないものは購入しない方がよいでしょう。

品質を確認し、用量を守っていても、体に不調が出る事があります。
サプリは薬ではないので副作用とはいえませんが、プエラリアは強力なエストロゲン作用があり、効果が強く出てしまう場合があるのです。
症状としては、頭痛、生理不順等があります。
しかし、品質の良いサプリであれば、重篤になる事はまれです。
服用をやめれば改善する事が多いので、プエラリア自体が危険だとはいえません。
心配であれば、まずは少量から試してみましょう。

トップに戻る