【プエラリアらぼ】信頼できるサプリを比較・厳選しました!
メインイメージ

プエラリアに含まれる希少成分プエラリン

プエラリンはイソフラボンの一種です。
名前から、プエラリアミリフィカ特有の成分と思われがちですが、マメ科クズ属の植物は、すべて学名でPuerariaといいます。
日本でも見られるクズ(くずもち、葛根湯に用いられる)にもプエラリンは含まれています。
イソフラボンが豊富な大豆には、プエラリンが含まれていません。
また、プエラリンはプエラリアの中で1%ほどの含有量しかありません。
そういった意味では、プエラリンは希少な成分といえます。

では、プエラリンにはどのような効果があるのでしょうか。
プエラリンは、エストロゲンと同様の効果があり、抗酸化作用もあるといわれています。
張りのある豊かなバストを目指すには、これらの作用が不可欠であり、バストアップに効果があるとされているのです。
大豆イソフラボンとの違いは、その効果が数十倍にものぼるという事です。
その点では、プエラリンを摂取した方が効果は高いといえます。

バストアップサプリメントには、プエラリアの含有量は表示されていますが、プエラリンについての記載はあまりありません。
ただ、プエラリアを濃縮したエキスを使用し、プエラリンの量を増やした商品はあります。

プエラリアには他にも多種の有効成分があり、プエラリンだけを多く摂っても、バストアップ出来るとは限りません。
また、過剰摂取になる恐れもあります。
プエラリンの含有量は、サプリメントを選ぶ際、判断基準の1つになりますが、あまり惑わされないようにしましょう。

トップに戻る